, Daily

ATOMica美術館~『R2-D2』

こんにちは!ATOMicaの川元です。

本日はATOMicaに飾ってある絵画について紹介したいと思います。

皆さんこの絵を見て何か思いつく事ありませんか?

そうです。これはあの有名なスターウォーズを題材にした作品なんです!

作品名は『R2-D2』で、この絵の作者であるRYCAさんはイギリスの出身で、

アートチーム”Scrawl Collective”の一員となり、アーティスト活動を開始。

2007年に初めて発表した初期作品”RESEVOIR TROOPERS”が話題となり人気を博しました。 

作品名『RESEVOIR TROOPERS』

引用サイト:http://www.noiseking.com/products/detail20816.html

現在ではスターウォーズを始め、映画好きの彼らしい映画をモチーフとした作品を多く排

出しています。

また彼の本業でもある「グラスワーク(パブ看板に用いる手法)」 のノウハウを生かし、

コンテンポラリーアートという現代美術に視点を置いた、グラスワークアーティスト 

“RCALLANAN(本名)”としても作品を制作しています。

2014年には日本にも来日しており、日本で自身初となる個展を開催しました。

作品名:『R2-TAG2』(場所:埼玉県志木市役所地下駐車場通路壁面)

作品名:『Love&Hapiness』(場所:埼玉県志木市役所らせん階段壁面)

引用サイト:https://www.city.shiki.lg.jp/sp/index.cfm/37,65485,155,1303,html

ストリートアーティスト”RYCA”だけでなく、グラスワークアーティスト

“RYANCALLANAN”としても、今後に期待できる二刀流アーティストです。

凄くユーモアのあるオシャレな絵ですよね!

ATOMicaを一層華やかにしてくれる作品であると思います。

入り口のカウンターの方に飾ってあるのでぜひ見てみてください!

Post Your Thoughts