, Events report

『ミライをつくる。ジブンがつくる。』

こんにちは!ATOMicaの川元です。

宮崎市地元とつながる人材育成支援事業イノベーションセミナー Vol.1

『ミライをつくる。ジブンがつくる。』

のイベントが先日行われました!!

割合的には高校生の方が多く見受けられました…!

まず始めに教育デザイナーの一般社団法人i.club代表理事である小川悠氏が登壇されました。


自分にはできる・できないの前に「作法・心構えを学び、挑戦する」ということが

未来を作るアイデアを出すための方法であると仰られていました。

これを「イノベーション教育」と呼ぶそうです!!

楽しくクイズ形式で話されたり、グループワークで話し合ったり!

途中笑いが起こったりして、皆さんとても笑顔で、真剣に講演を聞いてらっしゃいま

した。

引き続き、西日本最大級のエノキ生産会社を運営する加藤修一郎氏や

宮崎県において数少ないエンターテイメント事業を担う中野崇氏が、

熱心に、時には笑いを交えながら話をされていました。

最後の方で行われた座談会では自らの経験を元に、「どんな10代を過ごしたか」

「ミライをつくる上で何を大切にしているか」「宮崎のミライをどうみているか」

を話してくださいました。

やはり講師をされるだけあって、壮絶な体験をみなさん持っておられました。笑

大人になるにつれて自由が増えていく反面、選択しなければいけない時にも直面

するので、そこから何を選択し、人生を歩んでいくかが大切であるんだと感じました。

私も色々考えさせられる話を聞くことが出来ました。

また、業種が違うとしても仕事に対する熱い想いは皆さん変わらないな、と思いました。

とても貴重なお話をありがとうございました!!

続けて行われるのが、

宮崎市地元とつながる人材育成支援事業イノベーションセミナー Vol.2

『未来をつくるアイデアを出すための思考法』

教職員の皆様向けのイベントです!!

どんなお話をされるのか楽しみですね!!

Post Your Thoughts