Category: About Staff

【冬休み日記③】目の保養になった1週間〜スイートピー農家と初日の出〜
, About Staff

【冬休み日記③】目の保養になった1週間〜スイートピー農家と初日の出〜

新年あけましておめでとうございます。 コミュニティマネージャ―の日永です。   年明け早々、コロナ禍にみまわれて全国的に騒々しくなっていますね。   今年の年末年始は基本的にステイホームだったのですが、大掃除が済んだ大晦日に花卉農家の友人が作っているスイートピーを息子と買いに行きました。 年末から3月くらいまでに出荷されるスイートピーは花言葉が「別れ」や「旅立ち」なので卒業式や謝恩会などに欠かせない花なのですが、イベントそのものが中止や縮小になってしまって出荷量がかなり減ったそうです。 花は毎年咲くのに、門出を迎える人は毎年いるのに、人生の節目をしっかり祝ってあげられないのは本当に残念なことです。 店主はそれなりですが、花はとてもキレイですので、清武にあるOTABARA FARMに足を運んであげてください。無人販売もやってます。   さて、年末に妻と母に花を買うのは恒例になりつつあるのですが、今年は今までやったことがなかった事に挑戦しました。 それは、家族で初日の出を拝む、という行為です。 実は、宮崎市中心市街地に居を構えた8年前に一人で宮崎大橋まで2kmほど走って見に行ったことがあったのですが、日の出の時間を調べずに6時過ぎに家を出たので、7時15分頃の日の出まで1時間近く待たされて橋の上でブルブル震えていました。 そんな記憶があったのでずっと敬遠していたのですが、今年はしっかり情報収集して、混雑しない場所に停車して向かったので日の出の20分くらい前に到着することが出来ました。 ちょうど地元のTV局も撮影に来るような場所だったので思ったより人出は多かったのですが、好天にも恵まれ運よく初日の出を拝むことが出来ました。 水平線の向こう、雲の切れ目から太陽が顔を覗かせるやいなや、「おーっ」というどよめきと共に一斉にみなで手を合わせる仕草は、示し合わせたようで愉快でした。 今年はとても寒かったのですが、陽の光が差した瞬間、辺りの空気がフワッと温かくなる感覚はなんとも神々しかったです。 来年はどうするか分かりませんが、子どもが一緒に行ってくれるのであれば、行ってみようかと思います。 後は、雑煮を食って駅伝を見る、そんな年明けでした。 今年もATOMicaをどうぞ、よろしくお願いいたします。       宮崎のコワーキングスペースATOMicaでは新規会員様を募集しております! お問い合わせはこちらからどうぞ♪ CONTACT

【冬休み日記②】~休みってやっぱりいいですね!~
, About Staff

【冬休み日記②】~休みってやっぱりいいですね!~

こんにちは!ATOMicaの川元です。   本日は川元がスタッフ冬休み日記を担当させていただきます!     先程担当させていただきます!と意気込んだのですが、 一週間も休みがあるのでとことんだらだらしてやろう!と思い、 お正月の休暇中はほぼ家でゆっくりしておりました。。笑 (お墓参りにいったくらいです。)     学生のときは正月は友達と遊んだり、祖父母のところへ行ったり、アルバイトしたり... すごくドタバタしていていたので、ゆったり過ごせたのは久しぶりでとても幸せな休暇でした!笑          お墓参りに行った際に立ち寄ったお店がとってもお洒落だったことがお正月休みの発見です! (写真は撮っていませんでした。。。申し訳ございません💦)     後で調べたらSTAIRS OF THE SEA(ステアーズ・オブ・ザ・シー)という施設だそうです。 名前の通り宮崎の海を一望できるような場所でもあり、お洒落な雑貨、カフェなど盛りだくさんでした!   知っている方はぜひ教えて下さい👀      ネタがないので最後に唯一撮っていた弟のキメ写真を勝手に載せておきます笑(弟、すまぬ!)  …

【冬休み日記①】食べて、祈って、休息して(笑)〜たくさん休んだお正月〜
, About Staff

【冬休み日記①】食べて、祈って、休息して(笑)〜たくさん休んだお正月〜

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   今日から3日間に分けて、ATOMica宮崎スタッフの冬休み日記をお届けします♪ (需要ないとか言わないで!笑) ブログを通してさらに宮崎スタッフのことを知っていただければと思ってます^^ 今日は私、黒木が書きます・:*+.\(( °ω° ))/.:+     【生餃子製造直売ハチサンイチ】に行ってきました! 年末に書いたこちらの記事、読んでいただけましたか? https://atomica.co.jp/miyazaki-gyoza-book/ 宮崎餃子本、ATOMicaにおいてあるのでぜひ手にとってみてくださいね。 その宮崎餃子本に書いてあった、三股町にある【生餃子製造直売ハチサンイチ】にたまたま行くことができました! 店内にはカラフルな餃子がたくさん♪ 今回はノーマルと、チーズ、梅、をテイクアウトしました。 気になるお味は… めちゃくちゃおいしかったです! ニンニクがゴロッと入っていました。(ニンニクなしの餃子もありましたよ♪) 宮崎市内からは少し遠いですが、他にもたくさんの種類があったので、また近くに行くことがあれば購入したいです^^     ビックリなお肉を食べました( ̄▽ ̄) 年末は焼肉屋さんへ行きました。 こちらのお店は、きっと東京ではウン万円するようなお肉がリーズナブルな価格でいただけます。 ご覧ください、こちらの厚切りタン。 もちろん国産のめちゃくちゃいいお肉です。こんな柔らかくておいしいタン、初めて食べました! こちらは焼きしゃぶ。 焼かなくても食べられるくらい新鮮でいいお肉なんですよ! マイナーなお店なので、店名は載せませんが、気になる方はぜひ私まで◎  …

ATOMicaメンバーに聞いてみた!『クリスマスが近づくと観たくなる映画』4選
, About Staff, Daily

ATOMicaメンバーに聞いてみた!『クリスマスが近づくと観たくなる映画』4選

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。 もうすぐクリスマスですね〜! 皆さん、予定は決まっていますか? 私はお仕事ですが、クリスマスを言い訳にケーキは食べたいなぁなんて思っております(笑) 宮崎市内だと、アンオーのケーキが気になっていますが、人気店すぎて買うの大変そう!   さて、今回はATOMicaメンバーに『クリスマスが近づくと観たくなる映画』を聞いてみたので、オススメの映画をいくつかご紹介したいと思います♪     定番中の定番「ホームアローン」 きっと誰もが一度は観たことがある名作! 『映像が可愛いくて、家族や友人みんなで楽しめる物語』がオススメポイントとのこと♪     ナイトメアー・ビフォア・クリスマス これまた定番のディズニー映画です♪ 『大学生くらいで観てすごく面白かった印象があります!評判もいい映画です^^』 と教えていただきました!     グレムリン 以下、推薦者からのお言葉。   『「グレムリン」と答えても、みんなが知らないことに唖然。ETなみに有名な映画なはずなのに…どんな映画か説明しないといけない時代に流れに驚きます。 「ギズモ」だとまだわかる人が多いかな? ホラーっぽいけどコメディで、観るとすごくクリスマスな気分になれます。』   (この映画をATOMicaの誰がオススメしてくれたかは、想像にお任せします、笑)     クーパー家の晩餐会 この映画は観たことないのですが、クリスマス映画で検索したところオススメに出てきました!…

【ATOMica卒業】鶴田くん、ありがとう!!!
, About Staff, Daily

【ATOMica卒業】鶴田くん、ありがとう!!!

  皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   今日はとっても重大なお知らせがございます…!   ATOMicaオープン当初から共に働いてきた仲間、鶴田くんが本日をもちまして退社することになりました(´;ω;`)   ATOMicaから退職者が出るのは初めてです。   しかし、今回の退社は、とても前向きなものでして^^   実は、皆さんおなじみの「bitkey(ビットキー)」への転職なのです。   以下、鶴田くんからのメッセージです↓   ☆..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.∴..☆   私ごとではございますが、この度ATOMicaを退職することになりました。 2021年1月より、関連会社のbitkeyに転職します。 2019年の5月に入社して、約1年半。ATOMicaでの業務を通して様々な人に出会うことができ、沢山の刺激をいただきました。 会員様をはじめ、ATOMicaでお会いした皆様には大変お世話になりました。多くのことを学ばせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。   ATOMicaに入社してからの一年半は、良い意味でも悪い意味でも自分と向き合い、考えることができた時間だったと思います。 ATOMicaに入っていなければ、ここまで多くのことを考えることもなかったかもしれません。とても恵まれた環境に身を置かせていただいたなあと強く実感しています。 大学卒業後、初めて就職した会社がATOMicaで本当に良かったです。 転職後は、ATOMicaの隣の宮崎オフィスではなく、東京オフィスに勤務します。初めての東京ライフです。年末まで残り少ない宮崎生活を楽しみたいと思います。 皆様、今まで本当にありがとうございました!!   鶴田くん、いつもスタッフを助けてくれて、本当にありがとうございました!!! きっとまたすぐ会えますね。 新しい地の活躍も応援しています。 いつでもATOMicaに戻ってきてくださいね^^…

ATOMica新入社員のご紹介♪〜セールス&パートナーシップ担当〜
, About Staff

ATOMica新入社員のご紹介♪〜セールス&パートナーシップ担当〜

皆さん、こんにちは。 ATOMica セールス&パートナーシップを担当しております 黒木義之(くろきよしゆき) と申します。   11月16日に入社させていただきました。 どうぞ宜しくお願いいたします。   営業であちこちまわっております。   名刺交換をさせていただいたとき、 「セールス&パートナーシップって、何をするの?」 とよく質問をされます。   「セールス」は、外部に出て、販売や受注をする。一般的に、セールスマンを想像されると思います。 このとき、相手の方が「???」となるのは、「パートナーシップ」について。   英語表記にすると、 「partnership」 「partner:仲間や夫婦の意味」に接辞の「ship」をつけて名詞化したものです。   ある辞典によると意味は、 ・結びつき、相互関係 ・協調、協力、共同 など とあります。   私なりの解釈ですが、 「セールス&パートナーシップ」とは、 『組織などの垣根を越えた協力関係を構築する』役割と考えております。  …

【ブックレビュー】YES IS MORE〜建築を愛する全ての人の、必読書〜
, About Staff

【ブックレビュー】YES IS MORE〜建築を愛する全ての人の、必読書〜

今日のブックレビューは ATOMica代表の赤沼のオススメの一冊を紹介。   洋書ですが、建築好きの方も、そうでない方にもオススメしたい一冊なんだとか…♪     自分の好きな建築家であるBIG(Bjarke Ingels Group)の展覧会のサマリ本です。 建築/デザインの領域では「施主のオーダー」「企画やデザインとしてのクオリティ」それぞれが常に存在します。 ベクトルが同じ方向を向いているPJTは傑作になる一報、そのベクトルにズレが生じると、問題ないけど退屈な何か、面白いけど実務ないし経済的に問題のある何か、が生まれてしまいます。 これはあらゆるクリエイティブ領域で共通のテーマと思っています。   そこに一石を投じてきたのがBIGです。   美しく面白いかつ実務上問題がなく経済合理性がある。 そんなアイディアを出して実現し続けています。 どうやってそんな魔法のようなアイディアをひらめき、形にしてきたのか、アイディア×アイディアの統合の見本が詰まっています。   クリエイティブ分野に興味がある方はぜひお手にとって見てください。     ☆..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.∴..☆     ブログリレーラストは、ATOMica宮崎マネージャーの日永が務めます。大トリです。乞うご期待!笑         宮崎のコワーキングスペースATOMicaでは新規会員様を募集しております! お問い合わせはこちらからどうぞ♪…

【ブックレビュー】ティファニーのテーブルマナー〜読んだら実践したくなる!〜
, About Staff

【ブックレビュー】ティファニーのテーブルマナー〜読んだら実践したくなる!〜

    ATOMicaブックレビュー★ 本日は、代表嶋田オススメの一冊をご紹介します♪    ☆..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.∴..☆    あまり本を読まない僕。 どの本をご紹介するかとても悩みました。 名著は他の読書家の方が紹介してくださると思うので、「僕が読んで一番ハッとした本」を紹介させてください!   タイトルは「ティファニーのテーブルマナー」 皆さんご存知のティファニーが、素敵なテーブルマナーについてイチから教えてくれるこの本。 10代に向けて書かれているらしく、また一貫してユーモラスな表現で書かれているので凄く読みやすい本です。   「こんなマナーがあるんだ」「こんな使い方があるんだ」と学ぶと、実践してみたくなるのも良いです(笑) たまにはちょっとパリッとした服を来てお食事行くのもいいですよね。     僕がこの本の何にハッとしたかというと、それは本の最後のページ。   「これであなたはテーブルマナーをマスターしましたね。ですからあなたは、テーブルマナーをおしゃれに崩すことが出来ます。」   というメッセージで締めくくられています。 このオチ、なんておしゃれなんだろうと思いませんか。   よく「型破り」とか「破天荒」なんていうスタイルが「是」とされるシーンがありますが、それはあくまで「そもそもの形」を理解した上でのことなんじゃないかと僕は思います。 スーツのおしゃれな着崩しって、正しい着方をマスターしてからじゃないと出来ないですよね。 正しい着方を知らない人が、適当に着崩しても、それはただのだらしがない人。 「そもそものお作法を理解しないと、型破りは出来ない」   スタートアップという、「既存の構造を変える」「新しい価値を生み出す」環境にいるからこそ、この感覚は忘れないようにしたいなと思います。…

【ブックレビュー】考え続ける力〜イノベーションはこうして生まれる!〜
, About Staff

【ブックレビュー】考え続ける力〜イノベーションはこうして生まれる!〜

    こんにちは!ATOMicaの倉橋です。   デカルト、ベーコン、濱口   このタイトルから始まる記事を一通り読んだ日には、「考え続ける力」「問続ける力」の2冊をAmazonで購入していました。   今日は「考え続ける力」と「石川善樹 × 濱口秀司(ビジネスデザイナー)|バイアスを壊せば、イノベーションは一発で生まれる」を読んで学んだこと、気に入っている所などレビューしていきます!   (以下、グレーの部分は本からの引用です)    ビジネスというのは無限の自由度から自由度を落としていく作業   「コンセプト(C)を作り、次にそれを実現させるためのストラテジー(S)を作り、その中から意思決定(D)し、実行(E)する」というプロセスでものごとが進みます。   コンセプト(C)を決める時点では、自由度が高くいろいろなアイデアがここでは発散されます。次第に発散されたアイデアも実行段階には絞られていくので自由度は小さくなりますね。   つまり、C→S→D→Eの順で自由度が小さくなっていくということです。   しかしながら、この自由度が高い時点では、人やお金も割かれず実行段階には頑張るという自由度の高さとは逆になることに気づきます。     コンセプト段階で人やお金が割かれねい理由   ツールがないからです。 時間やお金を使えるというのは、要は何かしらエンジンがあったり、やり方があるからなんです。   皆さんの会社でもおなじような事象が起きているのではないでしょうか?  …

【ブックレビュー】『新一万円札の顔』渋沢栄一「論語と算盤」
, About Staff

【ブックレビュー】『新一万円札の顔』渋沢栄一「論語と算盤」

皆さん、こんにちは。ATOMicaの合田です。   タイトルの通り、2024年に刷新される新一万円札の顔であり、2021年の大河ドラマでは主人公にも選ばれている、いま知名度急上昇中の渋沢栄一の主著「論語と算盤」をご紹介します。   渋沢栄一とはどんな人物?   渋沢栄一とは、「日本の近代の父」と称されるほど活躍した方です。 その事績は、【みずほ銀行/JR東日本/東京ガス/キリンビール…】現代においても成長著しい企業を含む、およそ480の企業の設立・運営に携わり、それと同時に日本赤十字社などの病院や一橋大学・早稲田大学などの教育系、その数およそ600近くの社会事業にも関わっている、とてもすごい人なんです。     渋沢栄一のモットーであった論語と算盤の意味   『論語』とは、道徳・倫理を意味する正しく生きるための指針のことです。論語自体は中国の古典から生まれたものです。 対して『算盤』は、経済・ビジネスのことを指しており、利益を追求する活動のことです。     ではなぜ渋沢栄一が「論語と算盤」をモットーにするようになったのか。それはこんなきっかけからだそうです。   渋沢がある時イギリスを訪問した際、イギリス側から「日本人はセコイ商売ばかりする。なんとかしてくれ!」と。   それを聞いた渋沢は「日本の商売人はそんなにレベルが低いのか…ならば論語と算盤が必要だ!」 これをきっかけに日本に帰ってきた渋沢はこの考えを広めていったそうです。   つまり! 「算盤」=経済・ビジネスにおいては自分たちの利益だけを考えがちになってしまい、これだと社会が壊れてしまう。 そこで!道徳や倫理をもってビジネスを調和させないと、社会は健全に発展しない。という考えに至ったことから「論語と算盤」が生まれたそうです。   この本には、ビジネスを発展させるための渋沢流の道徳の教えが詰まっています。   私にとってはビジネスに限らず、自分を成長させるためにも必要な考えだと教えてもらえた、そんなバイブル的一冊です。 ですので、ビジネスに限らず人間力を上げたい方はぜひお手にとてみて下さい。  …