Category: News

【カロミル】誰でも簡単に、食事管理ができるアプリの開発者にお話をお伺いしました!
, Interview, News

【カロミル】誰でも簡単に、食事管理ができるアプリの開発者にお話をお伺いしました!

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   突然ですが【カロミル】というアプリはご存知ですか?     【カロミル】は「食事管理・ダイエットアプリ」です。 なんと、食べ物の写真を撮るだけで、栄養計算ができてしまう画期的なアプリ。 利用者65万人超えの大人気アプリの開発者は、なんとATOMica会員でいらっしゃる、ライフログテクノロジーの阿万広大さん! というわけで、今回は阿万さんにアプリについて詳しくお話をお伺いしました^^     『誰でも簡単に、食事管理ができるアプリを作りたい』   ライフログテクノロジーは、代表を務める棚橋と共に2016年に立ち上げました。 棚橋は、自身が腎臓を患っていた経験もあり、ご家族にも疾病を患っていた方がいたりしたことから、食事と健康について、すごく興味を持っていました。栄養士の資格も取得しているんです。  腎臓疾患を食事の管理をしながら回復させた棚橋は、毎日3食すべてを栄養計算して管理する大変さを身を持って実感していたようです。   一方、僕はずっとエンジニアをしていました。     大学院の頃にAIの研究をしていた流れで、主にAIを作る仕事をしていたのですが、そんな時に、棚橋が「日々の食事を管理するのが大変なんだよ」という話をしてきて。 当時、他にも食事管理アプリはたくさんありましたが、どれも人間が手入力するものばかりだったんです。 そこで『誰でも簡単に、食事管理ができるアプリを作りたい』という想いから2人で起業。  AI技術を利用して、食べ物の写真を撮るだけで勝手に栄養計算してくれる、カロミルを開発しました。     写真を撮っただけでどうして正確な栄養計算ができるかというと、AIがその食べ物が何かを具体的に当てているからなんです。 外食だと、例えば“ココイチの何カレーか”まで当てられるし、家庭料理だと「豚肉の肉じゃが」なのか「牛肉の肉じゃがなのか」も判別ができます。 カロミルのAIは長年AIに携わってきた僕が作った自社製です。 AI開発には、AIが学習するための画像データの質と量も重要になってきます。画像データを準備する仕事をアノテーションというのですが、宮崎で栄養士さんたちを採用して、日々、大量の画像データをAIに学習させています。 類似のAIアプリも何社かありますが、他社のAIよりも遥かに精度がいいんですよ(笑)  …

【Offers Magazine】にインタビューを掲載していただきました!〜コワーキングスペース特集〜
, News

【Offers Magazine】にインタビューを掲載していただきました!〜コワーキングスペース特集〜

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   今日はお知らせがございます^^   この度【Offers Magazine】さんにATOMicaをご紹介いただきました♪ とても素敵な記事にしていただいたのでぜひご覧ください。   紹介記事はこちらからどうぞ♪     【Offers Magazine】 副業・複業を検討されている方や自由な働き方を求めている方に向けた総合副業メディア。エンジニアやデザイナーなどお仕事の悩みや、税金などお金にまつわる話まで、自由な働き方をサポートする情報を発信。実際に副業/フリーランスとしてご活躍されている方のインタビュー記事やコラム記事を中心に掲載。     Offers MagazineさんのHPがこちら↓     オシャレで、イラストがかわいいんです^^     記事のテーマも様々あり   ・副業/フリーランス   ・プログラミング   ・デザイン   ・お金…

【ハイブリッドセミナー】ファイナンシャルプランナーに学ぶ、資産形成はじめの一歩〜参加費無料〜
, News

【ハイブリッドセミナー】ファイナンシャルプランナーに学ぶ、資産形成はじめの一歩〜参加費無料〜

  皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   昨日の宮崎は真夏に逆戻りしたような暑さでしたね! 空調の整ったATOMicaの中にいると気づかなくて、外に出たときにビックリしました(笑)   ☆..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.∴..☆   今年は「Zoom飲み会」という言葉が流行るなど、映像(ビデオ)と音声を使ったオンラインツールが一気に浸透し、Web会議も一般的なものになったかと思います。   皆さんは「ハイブリッドセミナー」という言葉を聞いたことはありますか?   ハイブリッドセミナーとは、従来の対面で行うセミナーとZoom等のツールを使ったオンラインで行うセミナーを融合させたセミナーのことを指します。   参加者の方が ・現地で参加するか ・オンラインで参加するか を、選択することができるため、参加者数の増加も見込める形態です。     ATOMica会員のファイナンシャルプランナー横山直美さんは、beforコロナでは、毎月ATOMicaでセミナーを開いてくださっていました。 しかし、しばらくはオフラインはお休みし、オンラインセミナーのみを実施してらっしゃいました。   そして、今回は前述した“ハイブリッドセミナー”に初挑戦されるとのことで、ご案内いたします^^     ハイブリッドセミナー「資産形成はじめの一歩」   今年の春にはじめて開催したオンラインセミナー。     横山さんいわく、参加者の皆さんもだいぶ「オンライン」に慣れて来た一方で…

好奇心旺盛なそこのアナタ、目下開発中の ATOMica のアプリを使ってみませんか?
, News

好奇心旺盛なそこのアナタ、目下開発中の ATOMica のアプリを使ってみませんか?

  みなさん、はじめまして! ATOMica でエンジニアをしている橋本です。   ATOMica のブログを書くのは初めてなので、まず簡単に自己紹介をさせてください。   キリマンジャロに登った時の一枚   1992年生まれの28歳です。   普段は東京で働いているので ATOMica の会員様とはまだあまりお話できていませんが、会ったときは気軽に順歩(じゅんぽ)って呼んでください(本名です)   名前の由来は誕生日が6月4日、つまり英語で June 4 (ジューンフォー)からきています(嘘です)   前職では大手企業向けの基幹システムのパッケージソフトを開発していました。   自然が大の好きで、登山もダイビングも何でもします。年内には九州の百名山も登る予定です。   おすすめの山やダイビングスポットがある方はぜひ教えていただけると嬉しいです(ぜひ一緒に行きましょう)     「気になるサイトを保存&共有できるアプリ」のα版をリリース!   さて、弊社ではアプリを絶賛開発しているのですが、その試作品が完成したので公開いたします。  …

少人数での交流会を開催します!@ATOMica宮崎
, News

少人数での交流会を開催します!@ATOMica宮崎

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   今日は先に結論から話します! 来週、ミニ交流会を開催することになりました♪   『参加してみたい!』 『どんな内容か気になる!』   という方は、ぜひこちらの記事を最後まで読んでいただければと思います。     開催の背景   ATOMicaのメイン事業(?!)である『コミュニティの醸成』   過去にも大人数での交流会は開催しました。 しかし『交流』に求めることは、人それぞれ違います。   例えば、 ・営業目的の人脈作り ・他業種の人と話したい ・趣味目的 ・友達が欲しいetc…   ただ『交流』するだけでは意味がありません。 もっと可能性が広がるような「人と人との繋がりを作りたい」と考え、 交流の“あいだ”に、ATOMicaスタッフが介入。さらに、少人数で行うことを計画しました。     交流会の詳細   事前にアンケート(ヒアリング)を行い…

体験ダイビング・シュノーケリングのご案内〜発達に偏りがある児童向け〜
, News

体験ダイビング・シュノーケリングのご案内〜発達に偏りがある児童向け〜

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   ATOMicaの会員様でいらっしゃるNPO法人 I’LL BE(アイルビー)さんがとっても素敵なイベントを開催するのでお知らせいたします。   NPO法人 I’LL BE障がいをもった子どもたちや保護者の方と一緒に「海」を通して何か一緒に活動出来ないかという想いから2019年に立ち上げ。 海あそびやシュノーケリング、体験ダイビング。社会活動として、清掃活動にも取り組む。 子育て相談会や講演会等も実施。代表の元日田さんは宮崎で活動するプロダイバー。     昨年、大好評だった「体験ダイビング・シュノーケリング」企画が、今年も開催されることになりました! コロナ対策のため、各日程少人数での開催です。     I'LL BEのスタッフの方は、皆さんとても優しくて穏やかな方ばかり。 当日はプロのダイバーが指導を行い、福祉経験のあるダイバーも参加するので安心して参加することが可能です。   ぜひご参加お待ちしています♪   ※この活動は宮崎県NPO草の根活動支援議場助成金の支給を受けています。       開催場所日南海岸大堂津港(現地集合・現地解散)   開催日時令和2年11月1日、3日、7日、天候不良時予備日(8日、15日、22日、29日)受付開始 9時30分〜終了予定 13時00分   対象者海に興味があり、発達に偏りがある児童   対象年齢8歳以上…

【3割増】宮崎市「新型コロナウイルス感染症復興支援プレミアム付き商品券」はご存知ですか? 
, News

【3割増】宮崎市「新型コロナウイルス感染症復興支援プレミアム付き商品券」はご存知ですか? 

  皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   今日から10月ですね。 下半期に突入で、今日は忙しい方が多かったのではないかと思います。 ATOMicaも、本日はいつも以上にたくさんの方にご利用いただき、うれしい悲鳴(?)でございました!     さて。宮崎市の「新型コロナウイルス感染症復興支援プレミアム付き商品券」はご存知ですか?   本日より利用開始になった商品券です。   こちらなんと、10,000円で【13,000円分の商品券(1,000円×13枚】を購入することができます!かなりお得な商品券ですね。   使える範囲もかなり広く、市内の飲食店はもちろんスーパードラッグストアコンビニホームセンターガソリンスタンドetc... 本当にたくさんのお店で利用することができるそうです。   利用可能店舗一覧はこちらからどうぞ。   利用可能店舗にはステッカーも貼ってあるみたいですよ^^     こちらの商品券は、令和2(2020)年10月1日(木)~令和3(2021)年1月31日(日)まで使用することができます。有効期限を過ぎるとご使用出来なくなりますので、ご利用の際はご注意ください。   宮崎商工会議所、宮崎市生目商工会、佐土原商工会、田野町商工会、高岡商工会、清武商工会で購入することが可能です!   復興支援、みんなで元気を取り戻しましょう♪       宮崎のコワーキングスペースATOMicaでは新規会員様を募集しております! お問い合わせはこちらからどうぞ♪…

【早期移行で500円ゲット】ボンベルタカードからドンキの「majica」への切替は早めがお得!
, News

【早期移行で500円ゲット】ボンベルタカードからドンキの「majica」への切替は早めがお得!

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   ドンキの正式なオープン日はまだ発表になっておりませんが、11月中旬ということなので、あと1ヶ月半程ですね♪   先日から、ボンベルタの「Bonbelta Premium Card」からドンキの「majica」カードへの切替手続きがスタートしております。   私もさっそく、切り替えに行ってきました♪   オープン前日までの切替で『500円分のポイント』がもらえるのでかなりお得です★ では、どこでどんな風に切り替えができるのが、ご説明しますね^^     500円分のポイント&手数料無料!     「Bonbelta Premium Card(通称:BPC)」をお持ちのお客様はドンキのプリペイドカード「majica(マジカ)」への切り替えで500円分のポイントをもらうことができます。   ポイントをもらう条件は ドンキオープン前日までに手続きを済ませること。   そして、早期移行によって付与されたポイントは 2020年12月1日に付与されて2020年12月1日〜31日のあいだに使うことができます。   付与ポイントには1ヶ月しか期限がないことが注意点です!     新しくオープンしたドンキに早く遊びにきてね♪という意味でしょうか。   …

【最大150万円補助】小規模事業主の持続化補助金の申し込み方法や具体例について【最終締め切り迫る!!】
, News

【最大150万円補助】小規模事業主の持続化補助金の申し込み方法や具体例について【最終締め切り迫る!!】

皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。 今日は小規模事業者の方へのお知らせです♪ 小規模事業者は ・個人事業主の方 ・社員が5名以下の会社(アルバイト従業員は含まない人数) ・製造業や宿泊・娯楽業は社員が20名以下 が、該当します。    申請条件 業種人数商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)常時使用する従業員の数 5人以下 サービス業のうち宿泊業・娯楽業常時使用する従業員の数 20人以下 製造業その他常時使用する従業員の数 20人以下     小規模事業者向けの持続化補助金はご存知ですか?   皆さん、小規模事業者向けの持続化補助金はご存知でしょうか?   毎年実施されている制度ではありますが、今年度はコロナウイルスの影響で、給付される金額がいつもより多かったり、事業再開枠というのもあったりと活用しやすい内容になっています。 多くの小規模事業者が対象になる補助金です。   実際に、どんなものが補助の対象になるのかがわかるとイメージしやすいと思うので、ご説明します^^   ※持続化給付金とは異なります。ご注意ください。     補助される内容の例   今回、補助対象となる事例をご紹介します。   ◎新商品を陳列するための棚の購入 例えば、コロナウイルスの影響で売り上げが下がり、withコロナ時代にあった商品を販売する。そのための「棚の購入」は対象となります。→【①機械装置等費】…

【参加無料】新しいインターンシップ『ATOMatch』の中間成果報告会を開催します!
, ATOMatch, News

【参加無料】新しいインターンシップ『ATOMatch』の中間成果報告会を開催します!

  皆さん、こんにちは♪ATOMicaの黒木です。   来週、9月25日(金)にATOMatchの『MINI DEMO DAY』を開催します。   と、いきなり英語表記が多くなったので、簡単な説明をさせてください(笑)      ATOMatchとは?ATOMatchは地元企業と学生がコラボレーションし、新規事業開発や既存サービスをアップグレードさせ運営する、新しいインターンシップ・コミュニティです。   ATOMatchのコミュニティ発足から数ヶ月。    今回行う、MINI DEMO DAY は、これまで取り組んできた成果の中間発表の場です。   +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-   今回発表が行われるのは、以下2つのコミュニティ。   ①九州建設サポートコミュニティ 【シニア向け空き家活用事業】 宮崎県の地域課題解決に向けて動いています。     ②浅野水産 【漁師の勘をAIで解決するスマート漁業】 子会社設立を学生と共に目指しています。  …