, Daily

クラウドファンディングは出会いがたくさん!面白い!〜クロキセレクト事例集〜

 

皆さん、こんにちは♪
ATOMicaの黒木です。

9月からATOMatchのマルイチコミュニティに参加しているのですが、その中で「クラウドファンディング」について学ぶ機会がありました。

あまり詳しくない分野だったのですが、いろいろ調べてみると、とても面白い世界が広がっていたので、気になったプロジェクトも一緒にご紹介したいと思います。

 

 

クラウドファンディングとは?

 

  

「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」を組み合わせた造語

「インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達する」ことを指す。

  

一般的に資金調達といえば、銀行に融資してもらったり、投資家を探したり…手間がかかることが多いかと思います

  

クラウドファンディングのメリットは

①「手軽さ」
→堅〜いお話は、抜き!笑
でも、真剣に。

  

②「拡散性の高さ」
→SNSで拡散されやすい!

  

③「テストマーケティングにも使える有用性」
→「必要とされず、売れない商品」を大量につくってしまうリスクを軽減。商品やサービスの成功確率を高める。

 

以上の3つがあげられます。

 

 

クラウドファンディングのプラットフォームを運営する会社は多数あります。
代表的なサイトはCAMPFIREMakuake

 

皆さん、各ホームページをじっくり見たことはありますか?

 

個人的な感覚ですが、CAMPFIREは「“カタチがないもの”のプロジェクト」

Makuakeは新製品などの「“カタチがあるもの”のプロジェクト」が多いように感じます。

 

 

誰かを応援するプロジェトの事例。

 

先日まで実施されていた、こちらのプロジェクト。

 

 

宮崎を盛り上げるために、井内花火さんは何週間も渡って、毎週花火をあげてくださいました。その思いに共感した方々がたくさんの支援をした結果、当初の目標金額を大幅に上回る結果となりました。

 

クラウドファンディングの面白いところは、「誰かを応援できること!」にもありますが、画期的な新製品を先行で試すことのできる楽しさもあります。

新製品を先行で試せるプロジェクトの事例。

 

例えば、makuakeで「ドライヤー」と検索してみます。

すると、こんなに新製品が出てきます!

 

 

一般販売価格より安く購入できることがほとんど。

新しいものが好きな方はクラウドファンディングで商品を探すのもオススメですよ♪

続いては、私が注目したプロジェクトをご紹介します。

 

 

使いやすさ新次元!厚革の薄いミニ財布【理 kotowari mini】

 

革製品が好きなので、試しに「革」で検索したところ、たくさんのプロジェクトがあり驚きました!特に気になったのが、こちら。

 

 

かなりコンパクトなお財布。キャッシュレス文化が進み「長財布は不要」「お財布は小さくてナンボ!」と言う方も多いかと思います。

デザインの特徴となっているベルト部分の構造は、特許出願中とのこと。

プレゼントにも良いですね^^

 

 

ありがとう 志村けんさん。 東村山市に銅像をつくるプロジェクト

  

今年3月に新型コロナウイルス感染症で亡くなった志村けんさん。

亡くなってから半年後の9月29日に始まったのが、こちらのプロジェクト。

 

 

志村さんの出身である東京都東村山市に「銅像」を立てるべく、2,400万円を目標金額にスタートしました。

 

開始1週間ですでに600万円以上が集まっていますが、目標金額が高額なため、まだ目標の4分の1です。

ぜひ、銅像を建てて欲しいと思います。

こちらから支援が可能です。

  

 

まとめ

 

いかがでしたか?

【クラウドファンディング】知らない世界をたくさん知ることができる面白い仕組みだと思います。

ATOMatchのマルイチコミュニティでは、近々クラウドファンディングを実施予定です!

その際は、ぜひ応援をお願いいたします^^

 

 

 

宮崎のコワーキングスペース
ATOMicaでは
新規会員様を募集しております!

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Post Your Thoughts