, News

「やさしい日本語」をご存知ですか?

皆さん、こんにちは♪
ATOMicaの黒木です。

昨日に引き続き

ATOMica主催の無料イベントのご案内です★

「やさしい日本語を学ぼう」というイベントを3月17日(火)19時より開催します。

やさしい日本語って何かご存知ですか?実は私、知りませんでした。

“やさしい日本語”とは?

「やさしい日本語」とは、普通の日本語よりも簡単で、外国人にもわかりやすい日本語のことです。 1995年1月の阪神・淡路大震災では、日本人だけでなく日本にいた多くの外国人も被害を受けました。 その中には、日本語も英語も十分に理解できず必要な情報を受け取ることができない人もいました。

↑例文

現在はこの「やさしい日本語」が日本全国の自治体や報道各社で広まりつつあるそうです。

2020年現在、在住外国人とその家族たちとのコミュニケーションや情報伝達方法が課題となっています。普段の生活や災害時にはもちろん、今年はオリンピックが開催されるのでなおのこと必要とされているツールです。

外国の方とお話するとき、皆さんは「自分は英語はできないから」と、外国人の方とのコミュニケーションをあきらめていませんか?

今回のイベントは、そんな皆さんに向けて

「やさしい日本語」の活用事例や活用のメリットや、実際に現場へ導入する方法をご案内する内容になっています。

同じ地域で暮らす、海外ルーツの住民に配慮した「やさしい日本語」で歓迎し温かい地域社会の構築を目指しませんか?みなさんのご参加を心よりお待ちしております。

以下、イベントの詳細です。

~~~~

【イベント当日の内容】

・やさしい日本語って何だろう?

・海外ルーツの方からみた「やさしい日本語」とは

・自治体や報道各社の「やさしい日本語」導入事例

・観光にも「やさしい日本語」でおもてなしを

・やさしい日本語とやさしくない日本語

~~~~

★やさしい日本語のグループワークもあります

★地域や職場等での「やさしい日本語」活用術もご紹介します

~~~~~

日 時:3/17(火) 19:00~20:00

参加費:無料

申 込:https://forms.gle/xfR4Ayq2Ce5NdR4N8

~~~~~

【講師紹介】

清水志穂(しみずしほ)

日本語教師、Webライター

2008年 日本語教育能力検定試験合格

2010年 全養協日本語教師検定合格

2011年度~2013年度 宮崎市役所嘱託員

2016年 ACTFL-OPIテスター資格取得

2019年度 宮崎県地域日本語教育コーディネーター

現在、宮崎情報ビジネス医療専門学校、宮崎大学、

宮崎国際教育サービス株式会社(MIES)で非常勤講師

宮崎のコワーキングスペースATOMicaでは、新規会員様を募集しております!

お問い合わせはこちらから!


Post Your Thoughts