みやざき産官学連携サミット2020ー大新年会交流会付き

2月 3, 2020

6:00 pm - 9:00 pm

宮崎県宮崎市橘通西3-10-32ボンベルタ橘東館8階 ATOMica

Free

 

宮崎の2020年の動きを産官学の観点から一気に学べるイベント!
ゲストも参加する交流会も開催!

【ここがポイント!】
・東京から有名な一橋大学教授の米倉誠一郎氏も参加
・宮崎で活躍するローカルリーダーも集結
・場所は、話題の新しいコワーキングスペース「アトミカ」

今回のイベントには、宮崎の産官学界を代表する方々が集結。宮崎のオープンイノベーションの可能性を大きく開きます!

【イノベーションの大家、米倉誠一郎先生が登壇】
この日は特別に、一橋大学、法政大学などを中心に日本のイノベーター育成に尽力を続けてこられている米倉誠一郎先生をお迎えします。
2019年1月以来、1年ぶりの宮崎来訪となる米倉先生。

同月に若草HUTTEで少人数限定で開催されたイノベーターミーティングでは、常に世界と未来を見据える米倉先生の視座と慈愛に満ちたエールに、宮崎の若手事業家たちが大きな勇気をいただきました。今回はそれに勝るエネルギーを参加者に浴びせていただけるのではないでしょうか。

【スケジュール】
オープニングトーク 18:00-18:10
「いま、なぜ産官学連携が必要なのか」橋本健太

※第一部 18:15-19:00
基調講演 米倉誠一郎先生
(法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授)

※第二部 19:00〜19:45
パネルディスカッション(県内産官学界リーダー5〜6名予定)

※第三部 19:50〜20:00 ローカルベンチャープレゼンテーション
パパイヤ生産者ー岩本しゅうせい「メディカルフルーツで健康増進」
地域教育研究所ー稲田佑太朗「なぜいま地域教育が必要なのか」
映像クリエイターー中山雄太「SNSで外国人観光客誘致」

交流会 20:00~21:00

【概要】

垣根を超えた、新しい価値の創造。それが「オープンイノベーション」です。

ビジネスから日々の生活に至るまで、私たちを取り巻く環境は刻々と変化し、混沌を極めています。自分たちの会社や組織だけで解決できることはゼロではありませんが、そのハードルは日増しに高くなっています。

だからこそ求められるのは、垣根を超えた連携です。どんな会社や組織も、自分たちの「中から外へ」「外から中へ」とアイデアや機能、そして人材を流動させ、新しい価値を創造することが求められています。国内でもすでに、先駆的な組織は動き出しています。

◎行政×民間
神戸市では、地元企業とスタートアップ(成長型起業家)の連携によるオープンイノベーションを進めるため、「神戸市オープンイノベーション促進補助金」を創設し、新規事業創出を仕掛けています。

◎大学×民間
筑波大学とトヨタ自動車は、地域未来の社会基盤づくりを研究開発する「未来社会工学開発研究センター」を筑波大学内に設立。研究テーマに関連する研究者を学内横断でチームを編成し、企業からも研究者を教授として招聘しています。

■県内の産官学界リーダーが集結!
内部資源へのこだわりや今までの成功モデルへの執着を捨てたり、既存事業での短期的な業績にとらわれないようにするのは、決して簡単なことではないでしょう。しかしそれを乗り超えれば、変革をを生み出すスピードは向上し、コストもリスクも低減させることが期待できます。

米倉誠一郎氏
一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。
1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。2012年〜2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。現在、法政大学、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。著書は、「イノベーターたちの日本史:近代日本の創造的対応」(東洋経済新報社)、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数。

総合プロデューサー:橋本アミーゴ健太

定員 50名
料金 参加無料
*交流会参加の方:1人3,000円(オードブル/飲み放題付)
時間 開場17:30
本編18:00〜20:00
交流会20:00〜21:00

Related Events
顧客獲得支援セミナー「デジタル時代のローカルビジネス集客講座」

顧客獲得支援セミナー「デジタル時代のローカルビジネス集客講座」

  宮崎市『夢。創造』協議会主催! 事業主及び創業希望者向けのセミナーがATOMicaで開催されます!   お申し込みはこちら   2019年。インターネットが一般化して、だれでもスマホを持つ時代。 技術革新は急速に発展して、それはビジネスにも大きな影響を及ぼしています。 ローカルビジネスも例外ではありません。 デジタル時代の効果的なウェブプロモーションや動画広告について、 ワークも交えながら「今、実践すべき集客アプローチ」の方法をお伝えしていきます。   〇講座日程:2019年9月3日(火)~10月1日(火) 全5回講座   〇講  師:村岡 雄史(むらおか ゆうじ)…

セルフケア講座 ちくちく手縫いの”ふんどし”ワークショップ

セルフケア講座 ちくちく手縫いの”ふんどし”ワークショップ

  【ちくちく手縫いの"ふんどし"ワークショップ】 第3回目を迎えるATOMicaでのセルフケアワークショップでは、ふんどしを手縫いしながらセルフケアについてのグループセッションを開催することとなりました!! 体という神秘を感じつつ日常簡単にできる手当のお話や、呼吸法のワークなども行う予定。 お一人でのご参加、男性のご参加も大歓迎です!! # 日時 10月31日(木)19:00 - 21:00 # 定員 6名 # 参加費…

読売新聞西部本社インターンシップ in-宮崎

読売新聞西部本社インターンシップ in-宮崎

  【読売新聞のインターンシップイベントが宮崎で!!】 --------------------------------- お申し込みは、s-rookie@yomiuri.comまで!! --------------------------------- WebやSNS全盛期の今、既存メディアの古株と言われる新聞業界。読売新聞西部本社の人事部員と若手記者が「総合メディア企業」としての新聞社の知られざる側面や可能性についてお話しします!! そして模擬記者会見も行います!! 読売新聞社員が報道発表担当として、事件や事故を発表し、判明した情報を基に記事を書いてもらうコーナー!! イベント後、執筆した記事を添削してお返しすることも可能です!! 国内トップシェアを誇る新聞発行事業を柱に、広告やイベント、デジタルの分野で様々な事業を展開している読売新聞。 西部本社は九州7県と沖縄県、山口県を取材・営業エリアとし、全国紙でありながら、地域密着を貫く総合メディア企業。 全学年・学部が対象!! メディア全般の業界研究にも繋がるインターンシップです!! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ①メディア業界の今…