BLOGS

いよいよ夏本番!!
, Daily

いよいよ夏本番!!

こんにちは!ATOMicaの川元です。 最近梅雨が明けてすっかり夏の暑さになってきましたね! 今週は最高気温が30度以上らしいですよ( ;∀;) 私はちょっと外を出歩いただけですぐに飲み物買っちゃいます。笑 宮崎は暑い上に湿度も高いので、皆さんも外にいる時は常に水分を補給してくださいね! ATOMicaは東側の壁の窓がテラスっぽいのでとても日差しが入りやすいんです。 午前中は日差しが直接入ってくるのでシェードで窓を覆っているのですが、 太陽が真上まで上がると(大体12時ごろ)、直射日光の日差しの暑さがなくなり、 明るすぎない爽やかな光になり、ATOMicaを照らしてくれます! なので夏は12時以降に来られるのもオススメですよ(^ ^) 今日は雲ひとつなく、空の青さが際立っていてとても綺麗でしたよ! 息抜きにコーヒーでも飲みながら宮崎の空を眺めてみてください♩ 昨日から高校総体が始まりましたね! 私は高校時代を思い出すと遠い昔のようで懐かしいような寂しいような気持ちになってしまいます。 現役高校生は今だけの青春を謳歌しまくって下さい!!! 南九州を舞台に県内各地で熱戦が繰り広げられるようですが、 大会関係者の皆様、報道関係者の皆様、居心地の良いコワーキングスペースで お仕事をしてみてはいかがですか?

第2回!ATOMicaスタッフ紹介!
, About Staff

第2回!ATOMicaスタッフ紹介!

ATOMicaコミュニティリード の鶴田です! 本日は私の自己紹介をしたいと思います! 鶴田 和希 1995年生まれの24歳です。 私は幼い頃から4つ上の兄がしていたサッカーに触れて育ちました。小学生・中学生までクラブチームで、高校では部活動、大学ではサークルを立ち上げサッカーを続けてきました。 高校2年次には全国高校サッカー選手権大会で優勝しておりますが、私はメンバーに選ばれることはなくスタンドで応援しているだけ。サボる事を覚え、サッカーに対する情熱がなくなり、今思えば完全に腐ってました。下手くそになっていくのが自分でも分かり、周りと差がついていくのを感じてました。プロサッカー選手になりたいと思っていた頃の情熱は冷めきり、再び燃え上がることはありませんでした。 ただサッカーを観ることは変わらず好きで、リヴァプールというイギリスのチームのファンです。このチームの素晴らしいところはファンの質です。伝説となっている『イスタンブールの奇跡』では決して諦めることを知らないファンたちの声援によって大逆転劇を引き起こしたものです。試合前や後に歌われる『You`ll Never Walk Alone』という応援歌はテレビ越しでも何度聞いても鳥肌が立ちます。まだ現地で試合観戦したことがないので、実際に生で観ることは1つの夢です。リヴァプールの話はまだまだ止まらないのでこのあたりでやめておきます。もしリヴァプールファンもしくは海外サッカーファンの方がいらっしゃいましたらお話ししましょう!笑 大学は福岡大学に進学しました。そして在学中に様々なきっかけから目指すものができました。それはボートレーサーになることです。通っていた美容室で仲良くなった美容師さんに、実際に活躍されている選手の方に会う機会を作っていただき、話を聞いて興味を持ち始めました。元々痩せ型で身長もそれほど高くない自分は、完全に身体条件を満たしていました。それに加え、元からレースを見るのが好きだった、単純にかっこよかった、高収入だから、将来サラリーマンになることが想像できなかったなど、理由は多くあります。興味を持ち出してからすぐ目指すことを決意し、試験を受けるようになりました。ボートレーサーになるためには、年に2回ある養成員募集試験に合格し、養成所で1年間過ごして卒業すると晴れてデビューできるといったものです。4年次に就活もしましたが、諦めることができず、卒業後もフリーターとして試験を受け続けていました。しかしこの挑戦は受験回数の制限という新しい制度の導入により、諦めざるを得なくなりました。悔しい思いもありましたが、年齢制限である29歳まで受け続けて諦める人もいる世界だったので、早い段階で次の挑戦に進むことができたとポジティブに捉えております。 心機一転何か他の新しいことに挑戦したいと思っていたところで、ATOMicaに出会うことができました。現在は入社から2ヶ月が経過しております。社会人経験がない中で自ら考え、行動するという仕事のスタンスを意識し、様々な事を吸収できるようにしているつもりです。毎日が刺激的で、成長できる環境が整っていると感じるので頑張れるし、今まで触れることのなかった分野に興味を持つようになりました。現在はエンジニアという職業に非常に興味があり、PCを購入してHTMLやCSSの勉強をしたり、Wordpressを触ってみたりしています。今後もイベントや入居者さんとの交流のなかで、様々な業種の方と触れ合う機会があると思うので、見聞を広め、なりたい自分を明確化しそれに近付けるよう努力して参ります。 以上、鶴田の自己紹介でした!!

ATOMicaステッカー完成♪
, Daily

ATOMicaステッカー完成♪

こんにちは♪ATOMicaの黒木です。 じゃじゃーーーん! ご覧ください♪ この度、ATOMicaのオリジナルステッカーが完成いたしましたー! AパターンとBパターンの2種類ございます。 どうですか?シンプルでかわいくないですかー?! PCに貼るとこんな感じです★ Processed with VSCO with f2 preset iPhoneに貼るとこんな感じ~♪ こちらは、クラウドファンディングの返礼品として作成されたもので 非売品なのですが、せっかくなのでブログでも紹介させてもらいました♪ ステッカーのデザインはおなじみのDE-SIGNにして頂きましたよ! 私はどこにペタペタ貼ろうか…考え中です♪

ATOMica美術館~『R2-D2』
, Daily

ATOMica美術館~『R2-D2』

こんにちは!ATOMicaの川元です。 本日はATOMicaに飾ってある絵画について紹介したいと思います。 皆さんこの絵を見て何か思いつく事ありませんか? そうです。これはあの有名なスターウォーズを題材にした作品なんです! 作品名は『R2-D2』で、この絵の作者であるRYCAさんはイギリスの出身で、 アートチーム"Scrawl Collective"の一員となり、アーティスト活動を開始。 2007年に初めて発表した初期作品"RESEVOIR TROOPERS"が話題となり人気を博しました。  作品名『RESEVOIR TROOPERS』 引用サイト:http://www.noiseking.com/products/detail20816.html 現在ではスターウォーズを始め、映画好きの彼らしい映画をモチーフとした作品を多く排 出しています。 また彼の本業でもある「グラスワーク(パブ看板に用いる手法)」 のノウハウを生かし、 コンテンポラリーアートという現代美術に視点を置いた、グラスワークアーティスト  "RCALLANAN(本名)"としても作品を制作しています。 2014年には日本にも来日しており、日本で自身初となる個展を開催しました。 作品名:『R2-TAG2』(場所:埼玉県志木市役所地下駐車場通路壁面) 作品名:『Love&Hapiness』(場所:埼玉県志木市役所らせん階段壁面) 引用サイト:https://www.city.shiki.lg.jp/sp/index.cfm/37,65485,155,1303,html ストリートアーティスト"RYCA"だけでなく、グラスワークアーティスト "RYANCALLANAN”としても、今後に期待できる二刀流アーティストです。 凄くユーモアのあるオシャレな絵ですよね! ATOMicaを一層華やかにしてくれる作品であると思います。 入り口のカウンターの方に飾ってあるのでぜひ見てみてください!

動画クリエイター『明石 ガクト』in-ATOMica
, Events report

動画クリエイター『明石 ガクト』in-ATOMica

ATOMicaコミュニティリードの鶴田です! 本日は以前から告知しておりました、 明石ガクト様による『動画でビジネスの波に乗れ』講演会が開催されました。 1週間にもわたる長期の遠征の最終日、お疲れの中だったかと存じますが、準備段階から気さくに話しかけてくださったり、講演会終了後の交流会まで笑顔でお話されていたりと、とてもフレンドリーで素敵な明石さん。 詳しい講演の内容は控えさせていただきますが、実際に作成した動画が見れたり、過去から現在そしてこれからの動画と映像の推移など、楽しみながら聞くことができました! 動画の世界って本当に奥が深いなと改めて思いました。 「動画と映像の違いってなんだと思います?」 という問いから始まっていった本イベント。 お話を伺っていた私もすっかり聞き入ってしまいました。 印象に残っているのが、 現在のおける動画の重要なポイントは、 「情報の凝縮 = Information Per Time(IPT)」 であるというお話です。 これは明石さんの著書である動画2.0でも触れられていることで、このイベントの核の要素だったと思います。 これまでのテレビに代表される映像は「おーし、テレビを見るぞ」と意気込んで視聴を行うものでした。 それが近年、あまりテレビは見られなくなってきています。 (たしかに、私も最近テレビをいみていないなと思いました) 一方、通勤電車や行列の待ち時間など、ちょっとした隙間時間で私たちは様々なものを見たり聴いたりしています。 現代に求められているのは、こうした隙間時間で情報を十分に取得することのできるIPTの高い動画である。 そんな内容のことをお話されていました。 他にも「コンテンツの世代間隔絶」「動画ビジネスに必要な3つのS(スマホ、スピード、サイレンス)」など、動画ビジネス未経験の私でも「なるほどなぁ」となる内容が目一杯であっという間のイベントでした。 小休憩を挟み、次は実際にどうやっていけば良いか、地方での動画ビジネスについてなど。 より突っ込んだお話をしていただきました。 現在、動画に携わった仕事をしている方も、これから動画を使ってビジネスをしていこうとしている方、そうでない方にとっても魅力的でためになるお話ばかりだったと思います。 講演会終了後は『動画2.0』にサインをいただき、写真撮影ができる時間も。 ATOMicaスタッフもサインとお写真いただきましたよ♪(私は入り損ねました...) その後はATOMica内部でアフターパーティ懇親会。こちらも多くの方々にご参加いただけてとっても嬉しいです! 今日のイベントも非常にインパクトのあるイベントとなりました。…

『南国フッ軽Camp』in-ATOMica
, Events report

『南国フッ軽Camp』in-ATOMica

ATOMica コミュニティリードの鶴田です! 先日お伝えしていた『南国フッ軽Camp』がATOMicaで開催されました♪ 天候によりCampではなくなってしまったのにも関わらず、50名程の方が参加されました!! イベントが始まり、始めに行われたのは『参加者同士の自己紹介・写真撮影タイム』 それに加えてイベント中に、"#フッ軽みやざき" "#ATOMica"をTwitter投稿しようという『Twitter賞』が同時に行われていました。 最終的にいいね数を一番多く獲得した方がプレセント獲得という面白いコンテンツです! このイベントは大学生2人が企画したもので、3ヶ月ほど前から一生懸命準備してきたそう。 お手伝いできてよかったです! ゲスト登壇者はとても個性的。 ・ネパールで孤児院のパパ ・旅するエンターテイメント集団の団長 ・移動シアター経営者 ・元営業マンのアドレスホッパー ・ゲストハウスアイドル ゲストの皆さんに共通していたことは、 それぞれに確固たる自身の考えがあり、行動に移している こんな生き方もある!みんなも行動に移してほしい!感じてほしい! という熱い想いを伝えにきたこと。 また、『夢スピーチ』というコーナーもありました。 参加者の中から夢を語りたい人が立候補し、今後やりたいこと・将来の夢を話す。 みんなの前で話すことはなかなか簡単なことではないと思いますが、 6人もの方が立候補し、熱く語っていました!! 自分の夢を語る姿は輝いていましたよ♪♪ 参加型のプレゼンや、ケータリングのチキン南蛮弁当を食べながらの途中休憩。 学生を中心に若者が男女関係なく話をしていて、そこに大人の方も混ざり合う。 多くの交流が生まれる素晴らしいイベントとなっておりました! 『Twitter賞』1位に輝いた方が都合により途中退室してしまっていたという ちょっとしたハプニングもありましたが(笑) 終了後、話したりないということで、希望者は主催者の家に再集合したとか。 悪天候も吹き飛ばす大盛り上がりのイベントとなり、…

OnetimeUse 〜After17〜
, Daily

OnetimeUse 〜After17〜

こんにちは!ATOMicaの黒木です。 先日、ATOMicaの【Onetime Use】について書かせて頂きましたが 本日はAfter17プランについてご説明したいと思います! After17プランはその名の通り、17時からご利用頂けるプランです。 「会社が終わってから集中するスペースが欲しい…!」 「日中はATOMicaに来れないけど、夕方から使いたい!」 そんな方にとってもオススメなのがAfter17プラン。 17時〜23時の利用が可能です。(※利用可能時間は2019年7月現在のもの) 内覧に来て頂いた方とお話をしていると 「実はサラリーマンで、会社以外に仕事ができる場所が欲しくて。」 というお声をよく頂きます。 そのまま帰宅しても、集中できなかったりダラけてしまったり… あるあるじゃないですか? Processed with VSCO with m3 preset 夜の時間帯で、こんなに広々として落ち着いた空間を提供できるのはなかなか無いかなと思っています。 After17プランはその料金も魅力的で 1,500円+税でご利用頂けますよ♪ お仕事関連の勉強をされたい方、副業をされている方。 いろんな方に気軽に利用して頂きたいプランです。 ちなみに、Ometime Useはお得な回数券もございます◎ 気になる方はぜひスタッフまで^^

『南国フッ軽Camp』緊急開催決定!!
, News

『南国フッ軽Camp』緊急開催決定!!

こんばんは!ATOMicaの鶴田です! 急遽イベントの開催が決まりましたので 2日連続のイベント告知いたします!!! 7/20(土)の18:00〜 『南国フッ軽Camp』がATOMicaで開催されることが決まりました! 元々は屋外で開催予定だったこのイベント、荒天予報を受けて急遽屋内開催となったそうです。 野外のイベント運営、天候に左右されてとても大変ですよね…! ご協力できてとても嬉しいです! 会場が空いている場合でしたら、急なイベント開催も可能ですので、お気軽にお問い合わせください! 以下、イベントページからの引用です。 ** 「社会に出たらやりたくないことを我慢しながら生きていかなきゃいけない。」 「好きなことで生きていくなんて自分には無理。」 日本全体でも言えることだが、特に地方である宮崎ではそんな古い固定観念を持って一歩を踏み出せなくなっている人が多い。 そんなつまらない常識を壊したい。 参加者一人一人が理想の生き方ができるように、沢山の生き方があるんだということを知ってほしい。 そして常識という殻を破り、新しいことにもフットワーク軽く挑戦していける“フッ軽”になってほしい。 その一歩目となるような場を創りたい。 そんな想いから企画したイベントです。  そのために全国から面白い生き方・活動をしているゲストの方々を呼びました! そして県内外から集まった沢山の面白い人達で交流し、アツい夜を過ごしましょう! 意識高いとか関係なく、誰でも“フッ軽”に参加してほしいです! ** 参加されるゲストの方も特徴的で面白そうですよ♪♪ 屋内での開催を余儀なくされた形ですが、ATOMicaで台風を吹き飛ばすほどの盛り上がりを期待してください!! https://miyazaki-break.work/?fbclid=IwAR0c0Wxmc0MX9pAcdxU8FCAbyN2VfETRRkyOaAWWDs-gu26eDh8fShPiDhU#access ↑こちらのページからお申し込みいただけますので、 たくさんのご参加お待ちしております!!

明石ガクト様がATOMicaに!『動画でビジネスの波に乗れ』
, News

明石ガクト様がATOMicaに!『動画でビジネスの波に乗れ』

こんにちは!ATOMicaの鶴田です! 本日はイベントの告知をさせていただきます。 EVENTSページにも掲載しておりますが、 7/21(日)の14:00から明石ガクト様による『動画でビジネスの波に乗れ』という題目の 地方・動画・広告をテーマとした講演イベントが開催されます。 『動画2.0』の著者である明石ガクト様をお迎えしてこれからの動画活用法をお話ししていただきます! これからの時代、4Gから5Gに移り変わっていく中で 写真や画像から、動画という見せ方に変わっていくそうです。 それに伴い全ての仕事にヴィジュアルが求められる... クリエイター黄金時代の到来を予見されています! どのような変化・動画が求められるか、動画広告による売り上げへの影響など 有益な情報を語っていただけるはずです!! 動画について全然わからないという方 自社で動画を用いた事業を展開されたい方 動画編集を自らの仕事にしてみたい、興味があるという方、 ぜひ第一人者である明石さんのお話を聞いてみてはいかがでしょうか! 何か新しいきっかけが生まれるかもしれません! https://peatix.com/event/732605 ↑こちらのURLから予約可能です! また、ATOMicaでもチケット販売を行なっております! チケット購入のついでにATOMicaを見に来ませんか?(笑) 『動画2.0』もATOMicaに置かせていただいてますので ぜひ手にとって読んでみてください!! イベント参加も、ご見学もお待ちしております!!

第1回!ATOMicaスタッフ紹介!
, About Staff

第1回!ATOMicaスタッフ紹介!

ATOMicaコミュニティマネージャーの日永純治(ひえいじゅんじ)です。1971年生まれの年男なので今年で48歳になります。年齢の話はあまりしたくないのですが、半世紀近く生きていると、好むと好まざるとにかかわらずいろいろな属性が付くものです。人の縁はそれぞれが関わったコミュニティの多さや濃度によって広まっていくものですから、どこでどう繋がるかはいつも意外な驚きに満ちています。特に宮崎は交友関係の狭さが日常会話になるほどですから、どこかで繋がりがあることを期待して簡略な自己紹介をさせて頂きたいと思います。 私は左利きでさそり座のA型です。生まれは熊本県なのですが、母の実家が宮崎市南高松町だったので、幼少期に2年ほど宮崎市に住んだことがあります。カトリック幼稚園を出て小戸小学校に入学したのですが、ほどなく父の転勤でブラジルに住むことになりました。こちらも2年ほどだったのですが、後の人生に大きな影響を与えました。その後は高校を卒業して1年間の浪人生活まで、あちこち転々としながらも主に熊本市で過ごし、東京の立教大学という私立の学校に入学したのを転機に関東地方で30歳を過ぎるまで生活しました。東京都内だけでなく、横浜や船橋、川口などに住んだのですが、両親が脱サラしてファミリーマートのオーナーになったことで実家が宮崎になり、紆余曲折の人生を経て宮崎市に移り住むことになりました。 しばらくは真面目にコンビニエンスストア運営に取り組んでいたのですが、宮崎に知り合いが全然いないことに焦燥感を感じ、大学の同窓会である校友会の活動に積極的に顔を出すようになりました。大学時代は体育会応援団に所属していたので会合の度に校歌をリードしエールを振っていました。そのうち活動範囲が九州全域に広がるようになり、今では全国の校友会の副会長を務めております。 5年ほど前に、鹿児島にお住いの大学の先輩に誘われる形で子どもに対するボランティア活動を始めることになりました。 児童養護施設や里親の下で育った子供たちが大学などに進学するときの生活費などを無償給付する活動や、小学校内で行う子ども食堂など、未来を担う子供たちへの支援を続けています。 家庭においては一児の父親で、自分の至らなさを写し取った小学校3年生男児と、しっかりしているようで少し抜けたところのある妻、そして2匹の牝猫と暮らしています。1匹は妻の連れ子ですが、もう一匹は結婚してすぐの頃に生目の杜運動公園に捨てられているのを拾いました。それまでイヌ派だった私をすっかりイヌネコ派にしてくれました。 趣味のランニング、はもう走らなくなってから随分経ちました。一時期はかなり頑張っていて、7年連続で青島太平洋マラソンに出場したのですが、フルマラソンを4時間切って走れるようになったあたりで燃え尽きました。時間を見つけて再開したいです・・・。 宮崎に根を張って10数年、いろいろな方々と交流し、親交を深めて参りました。多くの方から受けた恩を返すためにもこの中心市街地を活性化し、人々が熱く交流できる場を提供していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。