, Events report

アイデアソン2日目は模擬発表会を実施!

こんにちは!

コミュニティマネージャーの日永です。

早いもので今年も残すところあと2週間あまり。

冬ならではの寒い朝があったかと思えば

急に日中の気温が20℃に達したりと

師走感があまりないですね。

ただ、空気は澄んでいるので

ATOMicaから海が非常に綺麗に見えています。


前回に引き続き好天に恵まれた昨日は

アイデアソン2回目としてワークデーが行われました。

19日(木)に宮崎市の副市長をはじめとした審査員の方々を前に

各自のアイデアを発表するため、

チームに分かれて細かい粗を塞ぐかのような

綿密な作業が行われました。

最初に、1回目の宿題であった

「パワーポイントにてプレゼン資料を作成、発表」

を行った4グループ。

前回に引き続き

今回も学生を指導してくださる畠山さんから

様々な意見をもらいつつ

自分たちに欠けている視点を認識しているようでした。

プレゼンをするために集めた資料や数字は

本当に現実を反映しているのか

頭で考えるだけでなく

実際に他人から意見を集めたのか、など

PDCAサイクルを回すためのDoを

どれだけ突き詰めたのかを

穏やかな口調で鋭く指摘する畠山さん。

学生が真剣に考えてきたからこそ

真剣に応えてあげようという姿勢がとても印象的でした。

今回は午後の時間いっぱいを使って

ほぼほぼマンツーマン指導のような形で

アイデアをビジネスに繋げていく

過程と面白さをインストールされた学生たち。

さあ、あとは4日後に控えた発表会。

ここでさらにブラッシュアップされたアイデアを

披露してもらえるのを今から楽しみにしています。

アイデアソンの名前通り

脳みそをフル回転させ続ける

マラソン大会のようになってきました。

学生たちは前回同様

やや疲れた表情の中に使命感や達成感が見える

とてもいい表情をしています。

全力を尽くして「これは面白いね」と大人たちを唸らせてください!

Post Your Thoughts