, About miyazaki, About Staff

マックスバリュで見つけた、宮崎県のおもしろ卵の話〜児湯養鶏農業協同組合〜

皆さん、こんにちは♪
ATOMicaの黒木です。

 

こないだ普段は行かない家から遠いマックスバリュへ寄ったときの話をしてもいいですか?

 

その日は家族の誕生日祝いで、晩ご飯の献立は「すき焼き」だったんです。

 

すき焼きと言えば「卵」じゃないですか?それで、卵売り場を見に行ったわけです。

 

そしたら、同じ宮崎県内でも店が変わると卵のラインナップも全然違うわけですよ。

 

「どれにしようか〜?」と、母とピックアップしていたら、、、!

 

 

え?

 

 

ん?

 

こんなパッケージの卵、ありなの?!

 

衝撃を受けました(°▽°)

 

 

赤玉(・∀・)

白玉(´・ω・`)

 

で顔がちがってるし、

どういう意味があってこの顔がセレクトされたのか、なぜこのパッケージになったのか、とてつもなく気になりました。

 

 

調べてみたところ、こちらの卵は
宮崎県児湯郡新富町の
児湯養鶏農業協同組合」さんのものでした。

 

県内のみならず、全国各地へ年間16,000トン出荷しているとのこと!

 

まるひの卵は、県民の方であれば知ってる方も多いかもしれませんね。

 

 

我が家は結局、この顔文字パッケージではない、児湯養鶏農業協同組合さんの卵を買いました(笑)

 

ちなみに、私はすき焼きは卵なしで食べる派です。(いや、卵つけんのかい!)

 

だって、卵なしで、そのままじゅうぶんおいしいと思っていて…

だけど家族には「なんで卵つけないの?」て言われます笑

 

皆さんは生卵につけて食べる派ですか?

ぜひコメントお待ちしております♪

 

 

 

宮崎のコワーキングスペース
ATOMicaでは
新規会員様を募集しております!

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Post Your Thoughts