, ATOMatch

350kmの遠距離からATOMatchに参加!〜山口県から参加中の2人〜

皆さん、こんにちは♪
ATOMicaの黒木です。

 

ATOMatchのマルイチコミュニティには、なんと山口県の下関市立大学から二人の学生が参加してくれています!

 

そして、今月、マルイチコミュニティのメンバーは、マルイチさん自社の無農薬畑(日向百生会)で、農業を体験中!

 

山口県から参加している2人も、百生会で農業を体験するために、約350kmの道のりを経て(!)宮崎まで来てくれました〜!

 

 

11月3日の就農体験に備えて、前日の2日から宮崎入りしてくれた2人。

月曜日はちょうどマルイチコミュニティの活動日でしたので、いつもはオンラインから参加している講義に、初ATOMicaから参加してもらいました♪

 

 

インターンシップというと、これまでは直接会社に行って体験するものが多かったと思います。

しかし、ATOMatchはオンラインからの参加も可能なプログラムになっているため、県外の学生も参加することが可能なのです^^

 

 

メンバーも2人に会えてとてもうれしそうでした!

夜はみんなでご飯にも行ったそうです。

 

 

そして、翌日の「就農体験」。

朝早くの集合で、夕方までたっぷりと農業を体験して来ました!

 

 

私も3日に一緒に参加させてもらったのですが、久々の畑での作業は思いの外きつくて、途中、本当に泣きそうになるほど、身体がしんどかったです(涙・笑)

 

就農体験の詳しいレポートは、また後日ATOMatch責任者の東京メンバー・倉橋に記事を書いてもらうのでどうぞお楽しみに!

 

今日は写真だけチラ見せです♡

 

 

 

 

宮崎のコワーキングスペース
ATOMicaでは
新規会員様を募集しております!

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Post Your Thoughts